仮想通貨7月暴落!そのときクラウドマイニングはどうする?

シェアする

みなさん採掘してますか?

7月に入ったもののビットコインをはじめとする仮想通貨全般が暴落気味ですね。

複数のクラウドマイニングを契約している管理人も気になって仕方ないですねぇ…。

各仮想通貨のチャートを確認してみました。

スポンサーリンク
レクタングル大

ビットコイン暴落!UASFの影響?

KrakenでBTC/USDのチャートを見てみました。

1BTC=2400ドルの水準まで下がってきており、6月頭の水準に逆戻りしていますね…。

ちょうど2400ドルがサポートラインとなっており、これを超えて下落が始まるとさらなる暴落が始まる可能性もあります…。

しかし、すごい暴落っぷりですね~。

この暴落の原因は2017年8月に予定されているUASFの影響が考えられます。

いわゆるビットコイン分裂問題ですね。

UASF/UAHFの発動に向けて相場が盛り込みはじめて下落していると考えるのが自然ですね。

DASH/Litecoin/Zcashも次々下落!

ビットコインの暴落に対応するためにオルトコインに乗り換える動きもありました。

ところが、基軸通貨となるビットコインが暴落すると他の仮想通貨も落ち始めています。

まず、管理人がはじめて契約したダッシュコイン(DASH)。

こちらも結構、下落気味です…。

結構採掘しているので上がっていてほしい。。。

さらに最近、再投資しまくっているライトコイン(Litecoin, LTC)。

これも下がりまくっています…。

いち早くSegwitを取り入れたライトコインでしたが、ビットコイン暴落に始まった仮想通貨の信用低下には耐えられなかったみたいですね…。

それでも採掘の収益としてはまだ十分にあります。

ただ、これ以上、下落すると元本回収が困難になる可能性もあります…。

最後に我らがZcash!

めっちゃ下がってるぅ~。

一時期、400ドルを超えてきたのですが、現状は270ドル近辺まで落ち込んでいます。

収益としてはプラスですが、これ以上落ち込むと耐えられないかも…。

このときの記事がなつかしい…。

ついにこの日がやってきました。 Zcashのクラウドマイニング元本回収! ここまでの道のりは長かった…。 元本回収後のさら...

で、結局どうする?

クラウドマイニングをやっていると日々の相場には割と振り回されずにいられます。

それでも長期的に下落が進んでくると「採掘した通貨を売っちゃおうかな…。」と弱気になってしまいます。

それでも自分は売らずに静観しています。

理由は2つ。

1.Zcashなどのオルトコインはビットコインの弱点を補うものであり、これからも需要が期待できる

2.余剰資金でやっているので最悪、0円になってもOK
(でも、元本くらいは回収したい。。。)

ということで、とにかくひたすら耐えるというのが自分の結論です。

coincheckで保有通貨を確認するのは1日1回にしましょう(^-^;

みなさんは下落がはじまった通貨を売りますか?

管理人がおすすめする仮想通貨投資

管理人がおすすめするクラウドマイニング・取引所

HYIP(高配当投資プログラム)に詐欺が多くなかなか信用できるプログラムを見つけることは難しいです。

管理人も実際に投資をしている実績のあるクラウドマイニング HashFlare がおすすめです。
現状、収益が0なのでご注意ください。

HashFlareの詳細なレビューはこちらです。初心者におすすめのクラウドマニングはこちらもご覧ください。

また、採掘したビットコインの受け取りは最強レベルのセキュリティのビットフライヤーがおすすめです。
現在、新規アカウント作成停止中です。

ブログランキング参加中

ブログランキング参加中

クリックしていただけると励みになります。

仮想通貨ランキング
スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

フォローする