ハッシュフレアがビットコインマイニングプラン値上げ!それでも収益性は一番?再投資はよく考えよう

みなさん、クラウドマイニングしてますか? 寝耳に水ってまさにこのことですね。 ハッシュフレアがいきなり値上げ! 一体収益性はどうなっちゃうのでしょうか? 早速シミュレーションしてみました。 結果としては収益性は落ちるけど、購入可能なビットコインマイニングの中ではコスパは一番になりそうです。

ハッシュフレアが突然の値上げ!事前告知もなし!

ハッシュフレアのビットコインプラン(SHA-256)の値上げは突然にやってきました。 従来、10GH/sあたり1.5USDだった契約料を2.2USDまでおよそ47%ほど値上げしてきました。47%値上げすると投資回収期間にインパクト大です。てか、再投資も当然影響受けます。まさに再投資を検討していた矢先だったので落胆しました。これがお前らのやり方かぁ~怒。 さらに「Limited stock」とあるので在庫も残りわずかのようです。ハードウェアの在庫が少ないということは、採掘の実態がきちんとある証拠と前向きにも捉えられますが…。 SCAMや詐欺の可能性が低いということになると思いますが、それにしても煽ってきてますね~。ビットコインの暴騰で投資利回りが最高潮に達しているので、需要と供給の関係から仕方ない気もしますが、それにしてもやり方がこそくですよね…。

ハッシュフレアの値上げ後の料金で投資収益シミュレーション

値上げ情報を反映して投資収益のシミュレーションをやってみます。
  • ビットコインの契約価格は10GH/sあたり1.5USDから2.2USDに変更
  • 採掘難易度と価格は1年間固定の前提(CryptoComapreの値を使用)
結果としては値上げにもかかわらずビットコインが一番収益性が高いということが分かりました。
採掘プラン 期間 契約単位 契約単位あたりの初期費用(USD) 1日あたりの手数料(USD) 購入数量 初期費用(USD) 1年間のメンテナンス料(USD) 合計費用(USD) 収益見積もり(USD) CryptoCompareの値* 利益(USD) 利回り 投資回収期間(日)
SHA-256(BTC, ビットコイン) 1年間 10GH/s 2.2 0.0035 10TH/s 2,200 1,278 3,478 8,017.08 4,539.58 131% 159
Scrypt(LTC, ライトコイン) 1年間 1MH/s 7.5 0.01 100MH/s 750 365 1,115 1,522.63 407.63 37% 268
ETHASH (ETH, イーサリアム) 1年間 100KH/s 2.2 0 100MH/s 2,200 0 2,200 4,074.97 1,874.97 85% 198
X11 (DASH) 1年間 1KH/s 3.2 0 0H/s 0 0 0 0.00 0.00
EQUIHASH (ZEC) 1年間 1H/s 2 0 1KH/s 2,000 0 2,000 3,784.58 1,784.58 89% 193
*CryptoCompareのMining Profitability Calculatorの2017年12月21日時点での情報を使用 ビットコインの1年間の投資利回りが131%とダントツです。イーサリアムやZcash(ジーキャッシュ)も最近の値上がりで90%という高い利回りをマークはしていますが。なんか悔しい…。足元見られてる感じがあって嫌ですね…。 これらの試算結果は仮想通貨の価格変動や採掘難易度の上昇は考慮していません。投資される場合いは十分にご留意ください。 また、再投資した場合の投資収益に関して、下記のシミュレーターを更新しました。
HashFlare(ハッシュフレア)の再投資シミュレーターを大公開!SHA-256/Scryptの採掘収益予想してみよう!
10GH/sあたり2.2USDで、180日間再投資するシミュレーションをやってみました。すると、約200日で投資回収できる結果となりました。再投資終了後、20日間で元本回収できることになります。 こちらも価格下落や採掘難易度の上昇は全く考慮していませんのでご注意ください。 下記の記事で採掘難易度を考慮した”億り人”になるためのシミュレーションも実施しています。
ハッシュフレアのビットコイン再投資で億り人を検証!採掘難易度を考慮すると1,000万円は必要?
このシミュレーションの条件を10GH/sあたり2.2USDして再試算してみました。すると、1150万円投資からの”億り人”から転落し、半分の4,500万円ほどの収益になることが分かります。 やはり購入費用の上昇は再投資に大きなインパクトを与えていることが分かります。  

まとめ

ハッシュフレアのビットコインプランの値上げについてさまざまな試算をしてみました。結論としては依然としてビットコインプランの収益性は高いものの、再投資では大きな収益低下が見て取れました。再投資をオンにしている方は一度、熟慮されたほうがよいかもしれません。 一方、ジェネシスマイニングやビットコインドットコムなどの実績あるクラウドマイニング業者は軒並み在庫切れの状況です。管理人も次なる投資先としてハッキングされたNiceHashやHASHCAN, NUVOOなどの怪しいマイニング業者の人柱になることを覚悟しています。 これからマイニングプランを購入されたいという方は当サイト限定の5%オフプロモーションコードを提供しています。下記のリンクからアクセスし、プロモーションコードに「HF17QQ9LEK5 」を入力すると初回限定・他のキャンペーン併用不可で5%オフになります。よろしければお使いください。 HashFlare(ハッシュフレア)公式サイト 最後になりますが投資はご自身の責任でお願いいたします。クラウドマイニングは完全に投機です。明日には価値がゼロになることもあります。余剰資金での運用を強くお勧めいたします。

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください