Zcash急騰の原因はJPモルガンとの提携だった!今後の価格予想は?

シェアする

Zcashの急騰について前回の記事でテキトーなことを書いていました。

調べてみると、急騰の背景にはJPモルガン(というよく分からないけど外資系銀行らしい)との連携があったみたいです。

どんな連携で、今後、Zcashの価格にどんな影響があるか調べてみました。

スポンサーリンク
レクタングル大

Zcashの開発会社がJPモルガン銀行と提携

Zcashのブログを見るとJPモルガン銀行と提携について言及がありました。

Zcash™デジタル通貨の開発者であるZERCoin Electric Coin Company(ZECC)は、ZcashからJP MorganのエンタープライズブロックチェーンプラットフォームであるQuorumにテクノロジを追加するため、世界最大の銀行の1つであるJP Morganと提携を発表しました。

引用元:https://z.cash/blog/zsl-quorum.html

JPモルガン銀行も企業向けのブロックチェーンプラットフォームとしてQuorumというものを持っています。こちらに秘匿性が高く、プライバシー保護に強いZcashのゼロ知識証明の技術を応用することで合意したそうです。

ここで注意が必要なのはZcash自体がJPモルガンのシステムと統合する訳ではないという点です。

したがって、リップルの国際送金にように直接的にZcashは使われません。

なので過度な期待は禁物かなぁ~というのが個人的な印象です。

JPモルガン銀行との提携で今後のZcash価格の予想は?

JPモルガン銀行とZcashの開発会社であるZERCoin Electric Coin Company(ZECC)が連携するということは、世界的な投資銀行のJPモルガンがZcashの高度な秘匿性を評価しているということですので、必然的にZcashの価値もそれに伴って上昇することが考えられます。

現に提携が発表されてからZcashは2倍以上に高騰し、3倍近くまで値を大きく上げたこともありました。

2017年5月27日時点では1ZECあたり175ドル付近で値を付けています。

Zcashの今後の値動きの予想は?

以前の記事で1ZECあたり60ドル以上が適正価格ということを指摘していました。

この時の算出根拠がかなーりいい加減で、ビットコイン価格の1/10以上の価値があるというものでした。

そういう意味ですと、ビットコインの2017年5月27日時点での価格が約2,000USDなので、Zcashも200USDぐらいは最低でも価値があるかな?と思っています。

そういう意味ですと今ぐらいの150~300USDぐらいが過大評価でも過小評価でもなく適当な価格なのかなとも思っています。

一方、JPモルガンとの提携など、これからビジネス向けのブロックチェーンとしてZcashに使われている技術が他の分野で使われていくと思います。

そうなるとZcash自体の注目度も高まって期待での買いが出てくるかもしれません。

いずれにしても自分はZcashの秘匿性は他の仮想通貨(モネロやネムも含めて)の中でも抜きんでていると確信しています。

これからの価格上昇と投資元本回収を切に願っています。

まとめ

Zcashの高騰の原因がJPモルガンとの提携にあると述べました。

今後、他の企業との提携が進めばさらなるZcashの価格上昇もあるかなと思います。

ちなみにZcashは日本ではcoincheckでのみ売買が可能です。

投資は自己責任で。

管理人がおすすめする仮想通貨投資

管理人がおすすめするクラウドマイニング・取引所

HYIP(高配当投資プログラム)に詐欺が多くなかなか信用できるプログラムを見つけることは難しいです。

管理人も実際に投資をしている実績のあるクラウドマイニング HashFlare がおすすめです。

HashFlareはこちらからアクセスしてバウチャー(割引コード)の「HF17QQ9LEK5」を使うと5%引きになります(初回のみ/他のキャンペーン中は無効)。お試しを。

HashFlareの詳細なレビューはこちらです。初心者におすすめのクラウドマニングはこちらもご覧ください。

また、採掘したビットコインの受け取りはGMOコインが断然おすすめです。仮想通貨販売所と違って指値で売却できます。

ブログランキング参加中

ブログランキング参加中

クリックしていただけると励みになります。

仮想通貨ランキング
スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

フォローする