HashFlare(ハッシュフレア)がScryptプランを40%値下げ!さらにバレンタインセールで10%オフ!採算性は?

シェアする

みなさん、クラウドマイニングしてますか?

少しずつですが仮想通貨の相場が回復してきてますね。

クラウドマイニングの採算性も改善してきています。

そして2018年2月14日のバレンタインデーに合わせてHashFlare(ハッシュフレア)がセールを実施しています。

2018年2月18日までのセールですが、どれくらい儲かるのか、確認してみました。

スポンサーリンク
レクタングル大

HashFlare(ハッシュフレア)のScryptが40%オフ!

下記のとおり、HashFlareからお知らせが!

Facebookの投稿を確認してみたところ、下記の2つがポイントになります。

  1. Scryptの契約価格が1MH/sあたり4.20に値下げ(約40%オフ)
  2. 全ての契約がバレンタインセールで10%割引(HF18SVALDAYコード使用の場合)

詳細は下記のGoogle翻訳を見てみてくださいね。

友人のみなさん、

聖バレンタインデーはちょうどすぐ近くにあり、あなたが愛するもののためにプレゼントを選ぶ時が来ました。花は衰え、甘いものは1〜2時間続き、ロマンチックな映画は一度の喜びです。この世界には、真の愛と暗号通貨採掘という2つの安定したものしかありません。

それで、私たちは愛の日に素晴らしいニュースを用意することに決めました!

まず、暗号とハードウェア市場の最新動向により、Scrypt契約価格を40%以上下げることができました!つまり、新しい契約価格は1MH / sあたりわずか4.20ドルになります!

第二に、友情の日はまた、長い間予想される価格引き下げをもたらします! 2月13日から2月18日まで、すべての契約を10%割引で手に入れることができます。この期間中、HF18SVALDAYプロモーションコードを使用すると、次の価格が開きます:

Scrypt: $3.80
SHA-256: $2.00
EQUIHASH: $1.80
ETHASH: $2.00

マイニングや暗号化を初めてお使いの方は、作成した記事(https://blog.hashflare.io/crypto-mining-returns-what-should…)をご覧ください。鉱業の収益性の中核的側面について説明しています。

敬具、
HashFlare.ioチーム
最初のテラハシュでの愛:)

引用元:https://www.facebook.com/HashFlare/posts/1996491947287784

HashFlare(ハッシュフレア)値下げで採算性が改善ッ!

では、値下げでどれぐらい採算性が改善したか見ていきましょう。

Scrypt値下げ後のHashFlareの各プランごとに採算性を計算してみました。

業者 採掘プラン 期間(年) 払い出し通貨 契約単位 契約単位あたりの初期費用(USD) 契約単位1日あたりの手数料(USD) 購入数量 定数 初期費用(USD) 契約期間メンテナンス料(USD) 契約期間収益見積もり(USD)
CryptoCompareの値
契約期間利益(USD) 契約期間利回り 投資回収期間(日)
HashFlare SHA-256(BTC, ビットコイン) 1 BTC 10GH/s 2.2 $0.00350 10TH/s 1000 $2,200.00 $1,277.50 $3,526.24 $48.74 2% 358
HashFlare Scrypt(LTC, ライトコイン) 1 LTC 1MH/s 4.2 0.01 100MH/s 100 $420.00 $365.00 $721.27 $63.73 -15%
HashFlare ETHASH (ETH, イーサリアム) 1 ETH 100KH/s 2.2 0 100MH/s 1000 $2,200.00 $0.00 $2,737.99 $537.99 24% 294
HashFlare EQUIHASH (ZEC) 1 ZEC 1H/s 2 0 1KH/s 1000 $2,000.00 $0.00 $1,976.82 $23.18 -1%

※年間の収益見積もりはCryptoCompareの2018年2月18日時点での値を使用。採掘難易度の変化やドルとのレートによってこの値は変化します。

まず、値下げしたScrypt(Litecoin)のプランを見てみましょう。契約期間の利回りは-15%となっており、残念ながら赤字の見積もりになっています。初期費用が40%以上安くなっていますが、それでも現状の採掘難易度と価格のままだと元を取るのは難しそうです。

一方、イーサリアムのプランは利回り24%で中々のパフォーマンス。これもPoS移行など不確定な要素があるので、このまま継続できるとは限りませんが、中々よいパフォーマンスになっています。

ビットコインは利回りが2%ということでギリギリ元本回収できる試算。ビットコイン価格がこのまま回復してくれればさらに収益性は高まります。一方、2月下旬から3月中旬にかけて、ビットコインのマイニングマシンが多数稼動します。これによって採掘難易度が大幅に上昇する懸念もあります。なかなか先が見通すのが難しい状況です。

HashFlare、バレンタインセールでさらに採算性改善!

ちなみに本日(2018年2月18日)までですが、プロモーションコードHF18SVALDAYを使うと10%オフになります。10%オフで再度、採掘見積もりしたものが下記です。

業者 採掘プラン 期間(年) 払い出し通貨 契約単位 契約単位あたりの初期費用(USD) 契約単位1日あたりの手数料(USD) 購入数量 定数 初期費用(USD) 契約期間メンテナンス料(USD) 契約期間収益見積もり(USD)
CryptoCompareの値
契約期間利益(USD) 契約期間利回り 投資回収期間(日)
HashFlare(Sale) SHA-256(BTC, ビットコイン) 1 BTC 10GH/s 2 $0.00350 10TH/s 1000 $2,000.00 $1,277.50 $3,526.24 $248.74 12% 325
HashFlare(Sale) Scrypt(LTC, ライトコイン) 1 LTC 1MH/s 3.8 0.01 100MH/s 100 $380.00 $365.00 $721.27 $23.73 -6%
HashFlare(Sale) ETHASH (ETH, イーサリアム) 1 ETH 100KH/s 2 0 100MH/s 1000 $2,000.00 $0.00 $2,737.99 $737.99 37% 267
HashFlare(Sale) EQUIHASH (ZEC) 1 ZEC 1H/s 1.8 0 1KH/s 1000 $1,800.00 $0.00 $1,976.82 $176.82 10% 333

たった10%オフにはなりますが、採算性は大幅に向上しますね。クラウドマイニングの検討している方はこの機会に購入されてもいいかもしれません。

下記のリンクからアクセスし、プロモーションコードに「HF18SVALDAY」を入力すると10%オフになります。(2018年2月18日まで)

HashFlare(ハッシュフレア)公式サイト

2018年2月19日以降は、当サイト限定の5%オフプロモーションコードをお使いください。上記のリンクからアクセスし、プロモーションコードに「HF17QQ9LEK5 」を入力すると初回限定・他のキャンペーン併用不可で5%オフになります。

まとめ

HashFlare(ハッシュフレア)のScryptプラン40%オフについて、採算性を見積もってみました。今の難易度と価格だとなかなか厳しい。これからの相場上昇に期待ですね。一方、バレンタインセール(もう終わっちゃいますが。。。)は10%オフでなかなかお得なので、検討中の方はお早めに。

私もcoincheckから納税費用を引き出せましたので、今後、どこに投資するか悩んでいるところです。1BTCが150万円くらいまで上がってくれたらなぁ~。まぁ、また暴落のリスクもありますが。。。

という訳で、投資は自己責任でお願いいたします。ブログに記載した数字は現状の価格と採掘難易度が将来続くと仮定した試算になります。暴落したり、マイニング業者が飛んだり、GOXしたりするリスクは常にあります。

管理人がおすすめする仮想通貨投資

管理人がおすすめするクラウドマイニング・取引所

HYIP(高配当投資プログラム)に詐欺が多くなかなか信用できるプログラムを見つけることは難しいです。

管理人も実際に投資をしている実績のあるクラウドマイニング HashFlare がおすすめです。
現状、収益が0なのでご注意ください。

ブログランキング参加中

ブログランキング参加中

クリックしていただけると励みになります。

仮想通貨ランキング
スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

フォローする

コメント

  1. hanada より:

    ぱぱぎーく様

    ハッシュフレアーで一つ教えてくださいませんか?

    確か、再投資率をコントロール出来たはずでしたが、今見ると、再投資可否の二択になっちるようですが、本当ですか?
    色々さがしたのですが、どうしても見つけられなかったので、お聞きする次第です。

    どうか、宜しくお願いします。

    • ぱぱぎーく より:

      hanada様、

      コメントありがとうございます。
      ハッシュフレアは再投資をオンにした場合は買えるだけ買う、という設定になっています。以前から、そうだったと記憶しています。ちなみに採掘プールの割合を変えることはできます。
      ご参考になれば幸いです。

  2. hanada より:

    ぱぱぎーく様

    そうでした、勘違いしていましたよ。

    私は、SMA-256を半年経過後も一部再投資に廻そうと思っていたのですが、再投資には廻さないことにしましたよ。

    それにしても、手数料が高くて元が取れませんね。
    こんなに早く駄目になるとは、思ってもみませんでしたが、運が悪かったと諦めるしか
    無いようです。