仮想通貨クラウドマイニング2017年振返り!2018年の見通しも独断で解説

みなさん、クラウドマイニングしてますか? 仮想通貨元年と言われた2017年。 本当に激動の1年でした。 2016年の夏に始めたクラウドマイニング。 一度は赤字覚悟で諦めかけましたが、2017年に大復活してくれました。 そして総額1,000万円到達。これは本当にみなさんの励ましのおかげです。
仮想通貨クラウドマイニング2017年12月収益報告!仮想通貨暴騰で利益500万、回収率190%に!
ありがとうございます。 では、2017年の振返りと2018年の目標をいってみましょー。

仮想通貨クラウドマイニング2017年振返り

2017年は仮想通貨元年ということで、トータルとしてはとてもいい1年でした。良かった点と悪かった点を振り返ってみます。

良かった点:仮想通貨の暴騰で投資回収完了

思えば、2016年時点では仮想通貨クラウドマイニングも悲惨な状態でした。例えば下記の記事を読んでいただくと当時の酷さが理解いただけると思います。
Zcashは30ドルが底値!?今が買い時?手っ取り早く買う方法は?
Zcashは匿名系通貨期待の星だったのに、ICO後に大暴落。マイニング契約していたときは目もあてられませんでした。 それが2017年は当時投資していたDASHやZcashが大ブレイク。Zcashが30ドルのときのいっぱい買っておけばよかった~。Polybius購入に使うじゃなかった~。といろいろ後悔はありますね。
Polybiusは詐欺なのか?10万円ほど投資!手順や注意点は?
2017年の最新の収益報告は下記のとおりです。総資産が1,000万円を超えています。
仮想通貨クラウドマイニング2017年12月収益報告!仮想通貨暴騰で利益500万、回収率190%に!

悪かった点:クラウドマイニングのサービスの質低下

ジェネシスマイニングやハッシュフレアはユーザー数が急激に増えたため、サービスの質の低下が多くみられました。 ジェネシスマイニングはハッキング事件で一時払い出しが停止したり、ハードフォークで採掘が止まったり、一部の採掘通貨(モネロとか)が行方不明になったりしています。
Genesis Miningが飛んだ!?払出し停止原因は不正アクセス!
【解決済】またまたGenesis Miningの払い出し停止!原因はビットコイン分裂?
ハッシュフレアもハッキング事件や無期限プランの通告なしの改悪など枚挙にいとまがありません。
【解決済】クラウドマイニングHashFlareが払い出し停止!飛んだ?!
ハッシュフレアが改悪!無期限クラウドマイニング契約が強制的に1年契約に!
ただ、これでも他のクラウドマイニングサービスよりはかなりマシです。2016年以前のクラウドマイニングはHYIPみたいに金を集めてトンズラしたり、潰れて払い出し不能になったりしてますからね。それに比べるとかわいいものです。クラウドマイニングはそういうものだという割り切りが必要かもですね。

仮想通貨クラウドマイニング2018年の抱負

2018年の目標はずばり、仮想通貨クラウドマイニングで億り人を達成する! 2018年末時点での総資産が日本円換算で1億円になるように挑戦します。 無謀かもしれませんが、草コインのマイニングも積極的に行っていきたいですね。 ちなみに2017年の抱負を下記のように書いていました。
2017年は下記のようなことを中心に伝えられたらなと思います。
  • 海外の怪しい仮想通貨を採掘してみる
  • 海外の怪しい仮想通貨取引サイトを試してみる、そして詐欺サイトかどうかを報告
  • クラウドマイニングに継続して投資をし、動向を報告していく
達成状況としては…。
  • 海外の怪しい仮想通貨の採掘 →未達成!
  • 海外の怪しい仮想通貨取引サイトを試してみる →未達成!ただし、HYIPについては一部、調査して記事化できた。
  • クラウドマイニングに継続して投資、動向を報告 →達成!
ということで、あんまり怪しいところにはいけてなかったですね(^-^; 億り人になるためには怪しいものにも積極的に投資が必要ですね。まぁ、クラウドマイニングが十分怪しいという話もありますが。管理人が2018年1月時点で投資しているのは下記のクラウドマイニングサービスです。
  • Genesis Mining(ジェネシスマイニング)
  • HashFlare(ハッシュフレア)
  • Bitcoin.com(ビットコインドットコム)
  • Hashing24(ハッシング24)
そして気になっているのが下記のクラウドマイニングサービス。
  • MinerGate(マイナーゲート)
  • HashGains(ハッシュゲインズ)
  • Next Innovation(ネクストイノベーション)
  • HashCan(ハッシュキャン)
  • Nuvoo Mining(ナブーマイニング)
  • Eobot(イーボット)
今後はこれらにも人柱投資を行い、結果を報告していきたいと思います。やはりクラウドマイニングはリスクがあるので分散投資は必要と考えます。もちろん、上記の案件にはHYIPと呼ばれる詐欺案件や投機案件も含まれている可能性があります。これからクラウドマイニングをはじめられる方はジェネシスマイニングやハッシュフレアを強くお勧めします。
総資産1000万円を超えた管理人がおすすめするクラウドマイニング

2018年の仮想通貨クラウドマイニングの見通し

2018年のマイニングも3月までは割と安定しているかなというのが個人的な感覚です。 2017年はビットコインのマイニングが大活躍してくれました。9月にジェネシスマイニングで購入したビットコイン採掘プランはすでに元本回収完了しています。
【売り切れ】ジェネシスマイニングのビットコインプラン復活で140万円ぶっこみ!10/31から採掘開始予定
2018年は予約購入したビットコインの採掘プランが2月28日と3月15日にそれぞれ100TH/sずつ始動します。
ジェネシスマイニングのビットコインプリセール開始!170万ブッコみ収益予想してみたよ
ジェネシスマイニングがビットコイン予約販売再開!170万円追加投資で頭大丈夫?
このころにはビットコインキャッシュへの切り替えに対応していると思います。実用面から考えればビットコインキャッシュがどの面でも優れてますからね。
ジェネシスマイニングがビットコインキャッシュのマイニングを発表!収益性や新プランを予想してみた
いずれにしてもSHA-256のマイニングハードウェアは当分、世界的に枯渇状態が続くでしょう。採掘難易度も増加は続けますが、少なくても3月中旬までは急上昇の可能性は少なそうです。もちろん、ビットコインの価格変動で大きく左右されるので、暴落すれば採掘難易度が下がることもあるでしょう。 一方、他の暗号通貨のマイニングに関してはDASH向けのX11専用ハードウェアの登場など、採算性が厳しくなっています。CPUマイニングで採算性がある草コインもいくつかあるようです。このあたりも収益見積もりをうまく活用して投資先を判断していく必要がありますね。

まとめ

2017年は仮想通貨にとってハッピーな1年でした。 マイニングもいろいろありましたが順調でした。 2018年はどんな年になるんでしょうか? 暴落・大損で涙を飲んでいるんでしょうか?? それともさらに暴騰で億り人を達成しているんでしょうか? 何事も楽しんでこの1年過ごしていきたいと思います。 最後になりますが投資は自己責任で。

2 Comments

あささん

初めまして!
いつもためになる記事をありがとうございます^_^

ブログを拝見して、ハッシュフレアを利用しようと思ったのですが、割引コードが期限切れとのことで、使用出来ませんでした。
もう一つのコードも、こちらの入力ミスなのか利用回数を超えていますとのことでした。
新しいコードを教えていただくことは出来ますでしょうか?

勝手なお願いではありますが、よろしくお願い致しますm(_ _)m

返信する
ぱぱぎーく

あささん様、

いつもありがとうございます。すみません、コードの書き換え忘れていました。。。下記をお試しください。
HF17QQ9LEK5

今後ともよろしくお願いします。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください