カークランドフェルトは詐欺?高利回り事業実態なしのHYIPマイニング案件を調査してみた!

こんにちは、ぱぱぎーくです。

仮想通貨クラウドマイニングで大損した私は同じく仮想通貨で大損をした方のブログやツイッターを見て勇気をもらっています。笑

そんな中、よく見かけるのがKirkland and Felt(カークランド&フェルト、カークラウンドフェルト)という投資案件。

どうやったら絶滅しかけているHYIPの一種のようです。

仮想通貨投資で騙されないために!詐欺を見破る3つの方法

久しぶりにHYIP調査の一環でカークラウンドフェルトの実態を調べてみました。過去のHYIP案件調査については下記もご覧ください。

カークランドフェルトは詐欺?高利回り事業実態なしのHYIPマイニング案件を調査してみた!SportArb(スポーツアービトラージ)は詐欺?出金できない?!その理由とは?

結論としてはカークラウンドフェルトは詐欺、スキャム、ネズミ講と断言できます。

ぱぱぎーく

やっぱり、おいしい話には裏がある。。。

カークランド&フェルトとは?

カークランド&フェルトとはKirkland and Felt Companyが運営しているマイニング投資になります。カークランドといえば、コストコのプライベートブランドを連想させますが、コストコとは全く関係がありません。

会社のホームページのメッセージを翻訳したのがこちら。

取引に関して計算されたリスクで最高のスキルと経験を持った低コストのマイニング事業で、Kirkland&Feltは暗号市場のあらゆる面で優れています。

メッセージ自体が実態が不明確、かつ、いいことばっかり言ってますね。怪しいさ満点です。

ぱぱぎーく

詐欺HYIPの特徴ですね。

カークランド&フェルトの投資案件は超収益性の高い暗号通貨(仮想通貨)マイニングおよびトレーディング投資システムのようですね。もう少し詳しい説明がないか探してみると、FAQ(よくある質問)が見つかりました。ここにもう少し詳しい情報が書いてありました。

kirkfelt.comとは何ですか?

kirkfelt.comは、John KirklandとWilliam Feltが、あなたの投資が利益を生み出すかどうかを心配せずにお金を稼ごうと思っている人に提供する投資プログラムです。

John Kirkland(ジョン カークランド)とWilliam Felt(ウィリアム フェルト)が立ち上げた投資案件のようですね。

ちなみに、いろいろ検索したところ、ジョンカークランドもウィリアムフェルトも同姓同名が複数いて特定が難しいことがわかりました。

ぱぱぎーく

詐欺案件の創業者は架空の人物が多いけど。

Kirkland&Feltは法人登録されていますか?

はいKirkland&Felt Limitedは英国で登録番号11623393で設立されました。確認するにはここをクリックしてくださいhttps://beta.companieshouse.gov.uk/company/11623393

次に会社の所在地と法人登録です。英国がベースのようですね。企業登記局(Companies House )へのリンクがあるので開いてみると登録自体は確認されました。

kirkfelt.comは何をしているのですか?

私たちは異なる投資アプローチと方法を伴う3つの投資計画を提供します。計画は、暗号通貨の採掘と取引からなります。

3つの投資計画(投資プラン)については後述します。

マイニングはまだ収益性があるのですか?

これはあなたがリースするマイニングファームの場所によって異なります。kirkfelt.comでは、私達がリースしているマイニングファームは主電源が代替グリーンエネルギータイプの場所にあります。固定レートの扱いは終了しています。

マイニングの収益性はないです。どこのマイニングプロバイダーもマイニングプランをすべて閉鎖していますよね。結局、仮想通貨全般の価格が上がらない限り、いくら安い電源の場所でマイニングを行っても収益は出ないです。

あなたは何の市場でお金を稼ぐのですか?

はい、低迷している市場動向でも利益を生み出すことができます。しかし、市場が上昇局面になると、私たちはずっと多くのことを生み出します。私達は他の経験豊かなトレーダーがするのと同じようにトレーディング市場の浮き沈みを利用します。

はい、これも詐欺案件でありがちなやつですね。てか、市場の浮き沈みで簡単に利ザヤがとれたら苦労しないよね…。

カークランド&フェルトの投資プランは?

では、カークラウンドフェルトが提供している”3つの投資プラン”はどのようなものなのでしょうか。ウェブで確認すると下記の3つが見つかりました。

  1. マックストレード(再生エネルギー取引?)
  2. ハイトレード(金融取引?)
  3. クラウドマイニングプラン(鉱業計画、採掘プラン)

マックストレードプラン

まずはマックストレードプラン。日利7%の高収益プランです。日利7%ってやばすぎですね。

これは20営業日または28暦日の期間実行されます。収益は、就業日、つまり月曜日から金曜日までにのみ加算されます。土曜日と日曜日の収益はありません。出金は毎日です。資本は投資額の7%の日々の収益に組み込まれているため、投資サイクルの終了後に資本利益率はありません。 つまり、100ドルの投資では、1日に7ドル、合計20営業日、または28暦日に合計140ドルの資本金が必要です。

説明を読むのすらだるい…。手っ取り早くいうと、毎日投資額の7%が返ってくるということみたいですので、7%×平日20日間で月利140%。10万円一か月いれておくだけで、4万円増えます。はい、そんな案件は詐欺です。注意しましょう。

ハイトレードプラン

ハイトレードプランもマックストレードプランとほぼ同じです。

ここでは、投資は28暦日の期間実行されます。このカウントには、平日と週末が含まれます。収益は毎日の口座残高に入金されません。単一の投資の場合、28日後までにあなたの口座残高はあなたの投資の合計155%(資本を含む)で入金されるまでゼロのままです。投資サイクルが終了するまで毎日収益が計上されないため、毎日の引き出しはありません。 したがって、このプランでの100ドルの投資では、投資サイクルの終了時に28暦日である合計155ドルを獲得できます。毎日の収益としてこの計画のための毎日の撤退はないことに注意してください。投資サイクルの終わりに入金された後にのみ撤回することができます。

またしても文章が長くてダルい…。月利150%のプランです。手っ取り早くいうと一か月間預けておくと、一か月後に一括して1.55倍で返ってくるということです。ただし、ハイトレードプランと違って途中引きだしはできません。10万円一か月いれておくだけで、5万5千円増えるということですね。

マイニングプラン

最後はマイニングプラン。

ここでは、投資は20暦日の期間実行されます。このカウントには、平日と週末が含まれます。あなたはその期間に毎日1.25%の収入を得ます。収益は毎日クレジットされ、毎日の引き出しが可能です。あなたが毎日稼いで撤退しても、この計画の終わりに資本利益があります。 したがって、100ドルの投資で、20暦日間毎日1.25ドルの収入があります。それはあなたに合計25ドルの利益をもたらすはずです。それから、あなたは20日後にあなたの首都100ドルにアクセスすることができます。つまり、あなたは合計$ 125(資本追加)を持っています。これがMax取引プランにとっての利点は、Max取引プランでは28日ではなく、より短い期間(20日)で実行されることです。 

もう読まなくて大丈夫です。日利1.25%で20日間毎日払い出しされます。よって月利換算で35%のプランです。毎日払い出されるのが安心(?)のプランです。

どのプランも”高額な配当・日利1%以上の案件に投資しない”というポリシーから外れているため詐欺認定です。

カークランド&フェルトの登録方法と入金や再投資、出金は?

下記のながれで登録から入金、出金ができるみたいです。

登録方法については割愛します。詐欺サイトに誘導するわけにはいかないので…。

入金(デポジット)に対応している仮想通貨はビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュ、ダッシュ、ドッジコインのようですね。

暗号通貨デポジットごとに必要な確認は異なります。参照のために前のリストを参照してください:
預金Via:
Bitcoin – 3の確認
Ethereum – 6の確認
BitcoinCash – 3の確認
Dash – 5の確認
DogeCoin – 5の確認

出金に関してはなんと、支払いに使った仮想通貨での払い出しになるみたいです。なんで??

どの通貨で私は利益を得られますか?
あなたがあなたのアカウントに受け取る利益はあなたがその預金をするのに使った支払いの種類に依存します。あなたがビットコインを投資した場合、その特定の預金の利益はビットコインになります。そのため、アカウントに複数の入金がある場合は、複数の種類の残高も受け取ることになります。あなたはまたあなたの紹介によって使われた支払いの種類に基づいて紹介手数料をクレジットされるでしょう。

ドル換算でカウントされるのに、なぜか支払いに使った仮想通貨で出金とは怪しい…。まぁ、自転車操業のねずみ講であれば納得の出金システムですね。

カークランド&フェルトを詐欺と断定する極めつけは?

それはもちろん、紹介制度です。ねずみ講を維持していくためには紹介報酬による資金集めが欠かせません。

カークラウンドフェルトも例外なく3レベルの紹介制度を持っています。

ピラミッド構造の紹介料報酬の案件に投資しない”というポリシーに違反しているため、やはり、詐欺認定です。

結論:カークラウンド&フェルトは詐欺!

  • 高額な配当・日利1%以上の案件に投資しない
    →日利1.25%以上の高利のため詐欺認定
  • ピラミッド構造の紹介料報酬の案件に投資しない
    →3レベルの紹介報酬制度があるため詐欺認定

ぱぱぎーく

みなさんも気を付けましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください